田中市長が市内31の自治振興会を回り、市民の皆さんと市政問題について直接対話する「地域づくり談義」の井波地区バージョンが「社会福祉センター」で開催されました。
市長から「南砺市まちづくり基本条例の概要」「平成24年度南砺市予算の概要」「南砺市総合計画後期基本計画」についてプレゼンが行われ、続いて井波地区の課題について談義が行われました。
今回は事前にテーマが提出されており、それぞれについての回答の後、一般の質問を受けるという流れで行われました。
テーマは
①観光資源を生かした地域づくり
②谷今町線整備と定住化対策
③安心・安全な地域への取り組み
その他、下のような質問がありました。
・欄間Walkのアピールの協力
・閑乗寺公園の整備やあり方の検討
・町名問題
・郷土学習の推進
by hasunuma1170 | 2012-05-31 21:37

チャレンジデーは5月の最終水曜日に全国で150万人以上が参加するスポーツイベントです。
c0026558_5523340.jpg15分以上運動した人の参加率を自治体同士で競い合うというユニークなルールで行われ、運動・スポーツをきっかけに健康に対する意識を高め、更に仲間や地域の連帯感を醸成することを目的としています。
 
南砺市としては8回目の参加で、今年の対戦相手は「鹿児島県奄美市」でした。

私も朝7時の町内総出ラジオ体操でスタートを切り、午後9時の井波社会体育館フィナーレまでいい汗をかかせていただきました。
c0026558_5531486.jpg明日の結果が楽しみです!
by hasunuma1170 | 2012-05-30 22:46 | イベント・行事

c0026558_1823038.jpg五月晴れの清々しい今日19日、南砺市内のほとんどの小学校で運動会が行われました。
井波小学校へ行ってきましたが、子ども達の元気はつらつとした動き、力一杯のかけ声、一生懸命の応援、どれも素晴らしかった!

c0026558_1831532.jpg
by hasunuma1170 | 2012-05-19 17:58 | イベント・行事

今日は月に1回の「縁カフェごはん会」の日です。
c0026558_2239157.jpg参加者が各自。一品または1本以上のおかずや飲み物を持ち寄って、7時~8時は発表会。8時~深夜はディナー&ドリンキング&情報交換タイムの構成になっています。
今夜は「蓮沼おしゃべりナイト」だったので、井波の穴場物語と最後の井波高校卒業生達が残してくれた「砺波地方の方言」の2本立てで話をしました。
みんな興味津々でした。
c0026558_22394447.jpgその後、サプライズ!
初参加の原さんがバイオリンでミニコンサート!
奥の深い澄みきった音色に感動!
by hasunuma1170 | 2012-05-15 22:40 | プライベート

「南砺市まちづくり基本条例」がいよいよ7月1日から施行されます。
c0026558_8314250.jpg
「なんと市民の会」では策定に携わってきた「市民会議」「策定委員会」の皆さんを中心に具体的な今後の活動のヒントにと「今後の市民活動を考える!」講演会を開きました。

講師には、千葉県流山市で平成21年4月の「流山自治基本条例」「議会基本条例」の制定に携わってこられた、流山市議会議員「松野 豊」氏をお招きし、経過や減殺の状況などの話をお聞きしました。

「まちの特徴を明確にし、ターゲットを絞ったまちづくりを行っている」「共働き・子育て夫婦の環境作りを施策の中心にしている」「学生インターンシップ制度を設け若いうちから政治に興味を持てもらう」等、参考になることがいっぱいありました。
by hasunuma1170 | 2012-05-15 08:32

あずまだち高瀬で加越線の開業90周年(廃線40年)を記念するイベント等の打合会がありました。

c0026558_831858.jpg北陸線石動と庄川町(19.5km)を結んでいた単線・非電化の鉄道線。
「加越」は加賀国と越中国の頭文字をつなげたものであり、金福鉄道の計画を引き継いで金沢までの路線の敷設を目指しての命名で、1922年に、全線が開通しました。
また、1972年9月16日に運行停止になり、40年が経過しました。

当時、加越線井波駅に勤務しておられた高瀬の岩倉さんをお招きし、いろんなエピソード、貴重な資料を見せていただき、加越線を風化させないためにも、開業90年、廃線40年に当たる今年、シンポジウムや記念誌を発行していこうということになりました。
by hasunuma1170 | 2012-05-13 17:10

平成24年度の井波地区自治振興会総会が「よいとこ井波」で行われました。

井波地区は今まで自治会組織が「町内会長会」「自治振興会」の2組織に分かれ、それぞれ同じような団体で構成されていたため、大変わかりづらいとの意見が多く、今回両組織が統合され一本化になり事業を展開することになりました。
これを機に役員も一新され、井波地区自治振興会が組織されて依頼、会長として尽力されてきた横川会長が相談役になり、新会長として島田氏が就任され、また常任理事会も新設されました。

我々議員も、自治振興会新メンバーの皆さんや新組織と歩調を合わせ、井波地区まちづくりに全力で取り組んでいきたいと心新たに思いました。
by hasunuma1170 | 2012-05-13 09:29

「なんと市民の会」33回目の対話集会を福光川合田公民会で開催させていただきました。
c0026558_872483.jpg今回も地区の熱心な方々20数名に集まっていただき、地域の問題等について時間いっぱい議論させていただきました。
最初に地元の齋藤議員より3月議会での予算関係、まちづくり条例、地区要望などについて説明。
続いて私から3月定例会「なんと市民の会」代表質問、前田議員、齋藤議員から一般質問の内容と答弁について説明しました。
その後30分間は皆さんからの質問。
c0026558_88617.jpg10月から変わるゴミ収集の件(福光・城端・五箇山)、病院(特に南砺中央)のあり方、国保税など、やっぱりこれから迎える超高齢化社会への対応が質問の中心でした。
今後も各地を回って説明に行きますので、よろしくお願いします。
by hasunuma1170 | 2012-05-10 21:53

NPO法人「心泉いなみ」の第8期通常総会が「あずまだち高瀬」で行われました。

議事に入り、23年度事業・決算報告、24年度事業計画・予算案の承認の後、役員改選が行われました。
設立以来、理事長を務めてこられた窪田さんが退任され、新理事長として楠副理事長を選出しました。
役員も一新され、楠新体制でスタートすることになりました。

今年度の新しい事業として、すでに廃線になっている加越線の開業90周年を記念し、9月にシンポジウムを行うことに決定。
また、公共交通再生研究会での城端線利用促進、各まち(井波~福野~福光~城端)を結ぶ循環バスの提案、「寺のまちアートinいなみ2012」の協力なども決定しました。
会員数は49名と昨年より数名減りましたが、今年も内容充実の「心泉いなみ」をよろしくお願いします!
by hasunuma1170 | 2012-05-09 20:29

となみ野公共交通フォーラム「We Love 城端線」が、福光中央会館で開かれ、城端線活性化についてパネルディスカッション&勉強会が行われ、参加してきました。
c0026558_8168100.jpg昨年の砺波会場に引き続き、 南砺、井波庄川、砺波の3ロータリークラブのみなさんによる主催で行われました。
川合声一南砺市観光協会長がコーディネーター、安田賢治県呉西地区公共交通再生研究会会長と武田慎一県議、高瀬顕正井波庄川ロータリークラブ会長がパネリストで討論が行われました。

また、南砺福光高校インターアクト部が同校3年生を対象に行った城端線に関するアンケート結果を発表。
安田会長は市営バスについて「城端線に乗りやすいルートやダイヤを考えるべき」、武田県議は「利用促進を図る民間団体があっていい」、高瀬会長は加越線廃線後の影響を踏まえ「城端線存続へ切迫感を持って取り組まなければならない」とそれぞれ意見を述べられました。
最後に、川合会長より活性化へ基金設立の提案がありました。

今後いろんなところで、このような場を持ち、意識を高めていくことが必要だと思います。
by hasunuma1170 | 2012-05-07 20:06