NPO法人心泉いなみの第6期通常総会が「あずまだち高瀬」にて行われました。
会員も総勢52名になり新年度がスタートしました。
議事に入り、21年度の事業決算報告の後、22年度事業・予算案、役員改選を提案し、全議案全会一致で承認されました。

今年の新しい事業として、門前市でのふれあいサロン、公共交通研究会の城端線の利用促進、町内会長連合会との合同ウォークラリーの実施、赤尾道宗の足跡をたどる道宗道を歩く会、会員親睦の研修旅行などを行う予定です。
また、役員についても窪田理事長以下全役員を再選し、不肖私も引き続き事務局長として、新年度の体制で臨むことになりました。
益々バージョンUPする「心泉いなみ」に是非皆さんも参加下さい!
by hasunuma1170 | 2010-04-29 21:03

上新町景観委員会総会

上新町景観委員会22年度総会を行いました、
今年の目玉事業は、上新町地内にある22カ所の街路灯を2年間かけて木彫刻看板で飾ろうというものです。
上新町彫刻青年部より、図案や形、大きさなどの説明があり、暖簾に次ぐ町内トータルの景観づくりになりそうです。
また、県の「商店街ファミリーわくわく元気支援事業」にも商盛会と一緒になって取り組むことに決定しました。
今年も上新町にご期待下さい。
皆さんの来街をお待ちしております!
by hasunuma1170 | 2010-04-26 21:14 | 町内会

井波地区自治振興会総会

平成22年度井波地区自治振興会の総会が「よいとこ井波」にて午後7時から開催されました。
各種団体より30数名の出席の中、横川会長より挨拶があり、引き続き21年度事業報告・決算報告、22年度事業計画・予算案が上程され、全議案全員一致で承認されました。
今年度の新しい流れとして、各自治振興会に運営補助金36万円と地域作り策定費10万が交付され、独自で自由に活動できる体制が整ってきたことです。
また、地域アドバイザーが行政から1名ずつ自治振興会との接点役として派遣されることも新しい取り組みで、いよいよ市長の目指す、協働の地域づくりに加速がかかってきました。
議員としてもいかに地域に関わっていくか、市全体をどのように見ていくのか、ますます問われていくと思います。
これからも対話集会などを通じてご意見を伺っていきたいと思っています。
by hasunuma1170 | 2010-04-22 20:31

寺の町アート総務委員会

今年度第1回の「寺の町アートinいなみ2010」総務委員会が開かれました。
「マンネリ化してきているので、今年は変えたい」「原点の戻るべき」「来てくれる人の気持ちをもう一度考えるべき」「日や場所の集約が必要」「企画とやる気」等々、意見が続出し委員会のやる気を実感しました。
とりあえず日程だけを決めさせていただき「9月18日(日)~26日(日)」、次回委員会を5月1日に開き、詳細を決めることで閉会しました。
皆さんやる気満々、今回はいい企画にないそうな予感がしています。
by hasunuma1170 | 2010-04-19 20:46 | 観光協会関係

議員定数等特別委員会

第8回目となる議員定数等特別委員会が午後1時30分から福光庁舎で全員協議会室で開催されました。
4月12日の委員会で西井委員長から「どういう決定の方法になろうとも選挙区について採決する。とりあえず選挙区を進め、その後議員定数について話を進めたい」との方針に異議を唱える声がなかったのを受けての委員会でした。
が、冒頭から「日がなさ過ぎたので、延期してほしい」「定数とセットでの議論にしてほしい」等の意見が相次ぎ、一時紛糾の状態になりました。
急遽、議会役員会で協議するため暫時休憩が行われ、今後の取り扱いについて話し合いが行われました。
協議の結果、前回の委員長提案の通り、選挙区制について採決を行うことに決定しました。
起立採決が行われ、大選挙区制16名、中選挙区制9名、態度未定2名(委員長、欠席1名は除く)の結果になり、まず大選挙区制で行うことが決定しました。
しかし、委員からは広く公開討論会や公聴会を行い、定数については議論していく必要があるとの意見が相次ぎ、いろんな機会で議論し、意見も求めていく方向になりました。
「なんと市民の会」としても毎月の対話集会等で意見を聞いていく予定ですので、皆さんの忌憚のないご意見をよろしくお願いします。
by hasunuma1170 | 2010-04-19 17:32

第1回2010いなみ太子伝観光祭実行委員会が開かれました。
冒頭、松田井波支部長より、市からの指摘もあり大きな見直しのための準備会を数回行ってきたので、例年より約2ヶ月開催が遅れたけれども、しっかりとした内容で観光祭を成功させたいと経過報告を踏まえ挨拶があり、協議の入りました。
踊り町流しについて婦人会より会員数も減り厳しい状態なので、実行委員会中心に内容などを検討してほしいとの提案があり、踊り委員会でしっかり検討してもらうことになりました。
また、イベント開催期間を7月24日~25日(昨年までの3日間から2日間)にし、初日は木遣り踊りを中心にした踊りフェスティバル、2日目は氷彫刻を中心にしたイベントフェスティバルにすることを決定しました。
この時期各地区で夏のイベントが盛りだくさんなので、どうやって井波に引き込むかしっかり検討し、盛り上げていきたいと思います。
by hasunuma1170 | 2010-04-12 21:53 | 商工会関係

第17回さんさん祭り

第17回のさんさん祭りが井波本町通り(上新町)を中心に開催されました。
c0026558_20405733.jpg朝から降りしきる雨で、午前の小学生による駅伝大会は中止(17回で初めての中止)になりましたが、午後からは少し天気も持ち直し、井波中学校吹奏楽部のドリル演奏からイベントがスタートしました。

続いて上新町婦人会の皆さんの協力による「振る舞い餅」や八乙女龍神を始め福光、福野のよさこいチーム3チームによる「よさこい踊り競演」と小雨の中次々とイベントが行われ、寒い中にかかわらず来ていただいた皆さんに楽しんでいただきました。c0026558_20411989.jpg

そしていよいよメインの中学生による交通安全標語をタスキにかけバトンタッチを行う駅伝競走大会。
今回は女子14チーム、男子9チームのエントリーで時折雨の降る寒い中、熱戦が繰り広げられました。
皆さん大変ご苦労さまでした!
c0026558_2042642.jpg

by hasunuma1170 | 2010-04-11 20:44 | イベント・行事

c0026558_2263139.jpg第6回の対話集会を平地域で行いました。
事前の準備不足で地域の方々に連絡しないままの開催でしたので、出席者は我々を入れて10名でした。
最初は、議員定数と選挙区制についてで、議員それぞれの考えをまとめた表をホワイトボードに記入して議論しました。
大選挙区制では一致していますが、定員については現状と大幅削減に議論が分かれ、議会改革を先に議論した方がいいのではとの意見が多くありました。

次に、五箇三村の人口減への対策、地域振興等についてもボードに書き込みながら(写真)皆さんで議論しました。
c0026558_22153148.jpg世界遺産の観光振興ばかりが注目されているが、受け皿が不足している。
地元の雇用対策や人口減対策が遅れているが、観光同様に検討するべきとの意見が多く出ました。

議論は大変盛り上がったのですが、参加者が少なくて来ていただいた皆さんに申し訳なかったと思っています。
次回はもう少し参加者が増えるようにしっかり、連絡していかなければと感じました。
by hasunuma1170 | 2010-04-08 21:47

入学式day

今日は入学式Dayでした。

c0026558_21364474.jpg午前10時からは井波小学校入学式。
ぴっかぴっかの一年生75名が、だぶだぶの制服姿で入場すると在校生356名や先生方、保護者や来賓の皆さんから大きな拍手。
校長先生からの一言一言に返事をし、うなずくなど初々しい姿に思わず笑みがこぼれました。
この素直な気持ちを何時までも持ち続けていってほしいと思います。


c0026558_21372956.jpg午後2時からは井波中学校入学式。
制服が替わるとずいぶん変わってくるものです。小学校卒業式の時よりきりりと締まった87名の入場でした。
校長先生からは多感な時期だけに家庭、学校、地域がお互い協力し合って子供達を育てていきたいとの式辞がありました。
言われるとおり、学校に任せるばかりではなく、地域でも一緒になって生徒達を見守り、声を掛け、地域で育てていくことが必要だと思います。
by hasunuma1170 | 2010-04-07 21:38

全員協議会

4月度の全員協議会が開かれました。
冒頭市長より、「越中飛騨観光圏」が国の採択を受け、本格スタートできるとのうれしい話がありました。
主な内容は以下の通りです。
・チャレンジデー2010inなんとが5月26日に行われます。今年の対戦相手は島根県雲南市です。
通算成績2勝3敗なので、勝って五分にしたいところです。
・平成22年度職員配置…市長政策室119名(7名減)、総務部61名(2名増)、民生部305名(4名減)、産業経済部53名(5名減)、建設部56名(2名減)、出納・各種事務局21名(増減なし)、教育委員会110名(2名減)、トータル725名で昨年より18名減
・協働のまちづくり支援センターが4月1日アスモ2階にオープン…開館時間は午前10時~午後9時(火曜日・第4月曜日・年末年始休館)
・今までよりわかりやすい「市民目線でみる平成22年度予算概要」が4月15日前後に発行
by hasunuma1170 | 2010-04-06 20:32