今年で第31回となる井波公民館競書大会の表彰式が作品展示のしてある文化センターにて行われました。
c0026558_1130193.jpg昨年までは富山県民の歌がテーマでしたが、11月の市政五周年式典で「南砺市の歌」が発表され、公民館としてもはじめて取り上げさせていただきました。
同年代の生徒が作詞した歌ということもあってか、井波小・中学校全生徒550名中518名より応募していただき、字を書く大切さ、気持ちを込めて書く大切さをを認識してもらう機会になったかなあと思い、改めて競書大会の価値を確認できた気がします。

皆さん、ショッピングセンターアスモに生徒達の優秀作品が展示してありますので、見に来て下さい!
by hasunuma1170 | 2010-01-30 11:30 | 公民館

恒例の南砺市同郷会が東京赤坂で午後7時から行われるのに合わせ、朝8時40分発のANAで上京し、事業仕分けで注目の東京財団政策研究部で、なんと市民の会勉強会を行ってきました。
c0026558_1644174.jpgテーマは「市民参加と情報公開の仕組みを作れ」で、地方議会改革のあり方などについて研究員2名の方と我々5名で3時間みっちりと勉強会を行いました。
「議会は市民のバックアップが無いとダメだ」「議員一人一人で聞くのではなく議会、会派として意見を聞いていくことが必要だ」「議会活動を“見える化”し何をしているのかわかってもらうことが必要」など次々と指摘を受け、とても良い刺激になりました。

その後同郷会開始までミーティングを行い、会場の赤坂プリンスホテル宴会場へ向かいました。
c0026558_16571864.jpg同郷会には綿貫先生はじめ、河合先生、橘先生、山田俊男先生の国会議員各先生や南砺市出身中央官庁職員、今回初参加の南砺観光大使や関東同郷会の皆さんも顔を合わせ、総勢約80名参加のの大懇談会になりました。
写真は観光大使富山出身の本木監督(釣りバカ13)と井波出身の文教区議会議員上田由紀子氏です。
c0026558_16473674.jpg

                             
懇親会終了ご、東京井波会の辻、中嶋両副会長達とご一緒し井波出身者のお店へ繰り出し、またまた懇親を深めてきました。
by hasunuma1170 | 2010-01-28 15:51

躍動!

朝9時から閑乗寺スキー場において第5回南砺市井波地域スキー大会が行われ激励に行ってきました。
c0026558_17211958.jpg昨年は雪不足で開催されなかっただけに、今年は選手達も2年分張り切って躍動感あふれる大会になりました。
井口、利賀、井波から選手が参加して小学校1・2年、3・4年、5・6年男女、一般男女それぞれに分かれ競技が行われ、時折青空が顔を見せる中、タイムUPを目指し頑張っていました。
明日を担ってくれる子供達の頑張る姿は、本当に素晴らしいものです!
c0026558_17234781.jpg
午後1時半からは、がらっと変わり瑞泉寺本堂のジャッキアップ特別見学会を見学に行ってきました。
工事に入る前に、設計士さんから話を聞きましたが、長い年月の間に本堂の沈下がひどく、柱の沈下差が134㎜もあり、柱のほとんどが北面に向かい傾斜し、異常な状態になっていたそうです。
c0026558_17223261.jpgそして、いよいよ監督(頭領)さんの声に合わせ、ジャッキアップ工事が始まりました。
1本に約20トンの重さがかかっている柱をジャッキアップするたびに「ギュッギュッ」ときしむ音が聞こえ、まるで瑞泉寺は生きているんだ、躍動!しているんだと感じました。
建立されて以来初めての本堂の柱修復を目の前で見ることが出来、瑞泉寺門前の井波に生まれた喜びを改めて感じ、感動しました。
あとは修復後、何とか重文に格上げできるよう、地元で知恵を出していきたいものです!
by hasunuma1170 | 2010-01-24 17:29 | イベント・行事

平成21年度南砺市商工会井波支部の新年懇話会が木彫りの里で開催されました。
c0026558_1029681.jpg昨年4月の商工会合併により、井波支部という形では初の懇話会でした。
会に先立ち、日本政策金融公庫高岡支店長の中川卓三氏によります「これからの金融」と題しての新春講演会が行われ、セーフティネット貸し付け状況が国、富山県においても昨年の倍額になっているとの景況や、最近の明るい情報としてエコ、転業・多角化等の話をお聞きしました。
その後、松田井波支部長より、「厳しい状況であるが、この苦しさをみんなで乗り越えていきたい」と挨拶があり、花嶋市商工会副会長の乾杯で和やかな懇話会が行われました。
by hasunuma1170 | 2010-01-22 19:53 | 商工会関係

100才祝い

明治44年8月生まれの女性の方から「なんと市民の会」宛にお手紙をいただきました。
拝見しましたら、「100才のお祝いには「数え」と「満」と二通りあり、こんがらがります。8月生まれなので、私はまだ98才です。今年の8月は満ではまだ99才なので、来年お祝いに来て下さい。それまで御身大切にして市長さんにお会いできるよう1日1日を大切に若い方と交流させていただき、頑張ります。とお伝えて下さい」
という内容でした。
近隣市を調べてみたら、砺波市、小矢部市、射水市、氷見市はいづれも「満」でのお祝いで、南砺市だけが「数え100才」でした。
ちなみに米寿祝いも調べたら、同様でしたが、南砺市は来年度から満年齢でのお祝いになるようです。
でも元気なおばあちゃんがおられて素晴らしいことですね。早速市長にもお伝えしたいと思っています。
どう判断されるかはわかりませんが・・・

南砺市は高齢化率が高くなっているといわれますが、これを悲観するのではなく、このように元気なお年寄りもいらっしゃるので、逆に「お年寄りに優しいまちづくり」「元気なお年寄りが楽しめる町づくり」を考えていくことも大事なことだなあと改めて感じました。

最近疲れ気味だったのですが、元気をもらいました!
あっそうそう。
観光協会でもFさんから「出来るだけ毎日記」を楽しみにしていると言われ、元気が出ました<(_ _)>
今日はDouble Powerをもらい、大寒でしたが、今日の天気と同様にあったかーい1日になりました!!
by hasunuma1170 | 2010-01-20 18:00

左義長

井波公民館主催の左義長が久しぶりの青空の中、行われました。
c0026558_16402458.jpg朝9時30分に井波小学校に集合した時には、グランドはすっかり雪に覆われ、午後1時30分の開始時間まで準備が間に合うのか心配しましたが、沢山のボランティアの方の協力で約2時間で会場設営、左義長用の約6~7㍍もある大竹で組んだ櫓が完成しました。
下の写真はその前での1枚です。
完成後、ご褒美として婦人会の皆さんによるぜんざいを食べ、いっぷくしてから午後1時30分、いよいよ点灯式、沢山の皆さんが書き初めや正月用品を持参され、それらが青空に赤々と燃え上がり(横の写真)、グランドの白さともマッチして、とっても良い左義長でした。  皆さんお疲れ様でした!
c0026558_1641683.jpg

by hasunuma1170 | 2010-01-16 16:47 | 公民館

午前中は福野庁舎で市民協働課の皆さんと限界集落研修会を行いました。
昨年行われた集落アンケート、集落点検シートを元に、問題点や将来展望について意見交換をしました。
その土地の良さを発揮し、空き家をモデル住宅にし、都会から(特に友好都市の武蔵野市や半田市)ショートステイをしてもらう。
地域づくりというものは福祉ではない→自分達が住む集落の将来は、そこに住む人達が考え→次に協働のまちづくりが始まるのだ。
等の意見が出ました。
c0026558_10171970.jpg夜は、井波福祉センターで「第4回対話集会」を行いました。
じゃんじゃん降る雪で城端や福光から来るのに30分以上かかったそうですが、10数名の皆さんに集まっていただき感謝!
今回の内容は
・議員定数と選挙区(毎回聞いていますが・・)
・保育園の統合について(新)
・グランドの芝生化(新) 等々

集まっていただいた皆さんから、本当に貴重なご意見をいただきました。(詳しい内容は「なんと市民の会]HPに掲載してあります。
やっぱり市民目線で行かなければ・・・・
by hasunuma1170 | 2010-01-14 22:44

井波観光協会三役会

井波観光協会の三役会を行いました。
議題は4月1日に行う6観光協会の合併までのタイムスケジュールや井波観光協会としての活動内容の検討、今年度中の行事、事務予定(先進地視察、決算内容)などについてでした。
また、合併イベントとして「南砺里山大博覧会」を7月~9月にわたり、市内全域で大々的に行うことの発表がありました。
井波観光協会として、どの様にアピールしていくか、どの様に交流人口を増やしていくか等真価が問われることになります。
大きな渦に巻き込まれないよう、しっかり検討し、しっかり行動していかなければと思っています。
by hasunuma1170 | 2010-01-12 21:49 | 観光協会関係

南砺市成人式

平成22年の南砺市成人式が午前10時より8会場一斉に行われ、私は井波文化センターでの井波地域成人式に出席しました。
c0026558_11544191.jpg初めて全員が平成生まれになった式で、井波会場は100名の成人者の参加でした。

式典後の「成人の集い」コーナーは成人者自らで企画進行し、小学校6年生と中学校3年生の思い出を語り、来賓の小・中学校恩師の先生達も感想を述べるもので、若者らしく元気な内容で、みんないい大人に育っているなあと実感できました。

c0026558_11545937.jpg是非、将来井波に戻って、いろいろChallengeして若い感性を大いに発揮してほしいものだと思いました。
by hasunuma1170 | 2010-01-10 11:46

南砺市消防出初め式

第6回南砺市消防出初め式が福光庁舎、福光体育館を中心に行われました。c0026558_11365913.jpg
午前9時30分、田中市長と齊藤新消防団長によるくす玉割りを合図に一斉放水、8方面団選抜の勇壮な裸纏隊(下の写真)による纏披露が行われました。
福光庁舎前の初放水の際には朝からの雪もあがり、写真のような青空と虹も出て、出初め式を祝ってくれているようでした。
その後、福光体育館に場所を移し、総員750名による分列行進、式典が行われました。
午後からは井波方面団の恒例の井波八幡宮防火祈願祭、井波行政センター前の初放水式、福祉センターでの式典と続き、夕方からは各分団に分かれ直会が行われ、夜の更けるまで宴が続きました。

今年も出初め式を機に、心新に予防消防をお互いしっかりと認識し、地域で防火防災に務めていかなければならないと思いました。
c0026558_11371842.jpg

by hasunuma1170 | 2010-01-09 16:23