会津大内宿

c0026558_957795.jpg

井波老人クラブの添乗で会津大内宿に来ています。国重要伝統的建造物群保存地区に指定され、江戸時代の宿場を今に残す、数少ない集落です。国道から外れ、人影も途絶えていましたが、観光に力を入れイベントも仕掛けた結果、年間120万人の観光客が訪れる大観光地になりました。やっぱり仕掛けと危機感、地元のヤル気だと改めてて感じました!
by hasunuma1170 | 2008-05-22 09:57

5月12日~14日迄、議会総務文教常任委員会で北海道千歳市・室蘭市・伊達市・夕張市にて行政視察を行ってきました。
c0026558_2213129.jpg・千歳市では行政評価システム…行政評価システムについては職員の意識改革や、今までのP(計画)D(実行)だけからC(チェック)A(改善)へどう繋げていくかなど、南砺市としても総合計画推進のため取り組むべきもので、問題点を含め事例を勉強しました。

・室蘭市ではPCB処理施設…5月から稼働予定の施設へ先駆けて視察しました。南砺市も今年11月に同施設でトランスやコンデンサの処理を委託するので、余計熱が入りました。
c0026558_222433.jpg

・伊達市では防災センター…平成20年度よりの南砺市消防署再編計画に合わせ隣接を検討
しているので、有珠山噴火の体験を持つ同市の取り組みは危機管理などの点で参考になりました。
c0026558_2222768.jpg・夕張市では再建状況等を視察しました。ピーク時14万人の人口が現在は1万2000人。
町はガランとし、空き家が目立ち活気が感じられません。果たして再建できるのか前途多難を感じました。
by hasunuma1170 | 2008-05-15 22:09

役員会に向けて諸問題検討のため、観光協会総務会が行われました。
役員改選人事、交通広場問題、観光ガイド対策、東海北陸自動車道開通記念イベント企画等、喫緊な問題について三役、各部長で検討を行いました。
これからの井波観光にとってどれも重要な課題で議論伯仲しましたが、なかなか結論に至らず、後日再検討することになりました。
良い案を作り役員会に臨み、東海北陸自動車道開通に向け、どうすれば「井波が生き残っていけるのか」真剣に議論していかなければと思っています。
by hasunuma1170 | 2008-05-06 22:57 | 観光協会関係

井波八幡宮春季例大祭「よいやさ祭り」が夏を感じさせる晴天の中、繰り広げられました。
c0026558_10292885.jpg大神輿三基と子供御輿三基の計六台のみこしが朝9時に御旅所前を出発し、「よいやさ、よいやさ」のかけごえに合わせ、井波町内を練り歩きました。
それに先立ち御輿の露払いの役を担う「獅子舞」が朝七時前からスタートし、また御輿の後には八日町、上新町、中新町、北川北新町、今町の御殿風屋台がそれぞれの唄をうたいながら、夜の更けるまで家々に所望、披露に回りました。
c0026558_10245938.jpgまちの若者や子供達が祭りに合わせ集い、練習をし、唄や踊りを披露し合うことは素晴らしいことです。
こうやって地域で支え合い、地域の人達に見守られ、伝統・文化が育まれていく姿に先人の知恵を感じます。

c0026558_10274850.jpg

by hasunuma1170 | 2008-05-03 10:09 | イベント・行事

春季例大祭に際し、2日午後5時から井波八幡宮にて神事が厳かに執り行われ、関係者によって玉串奉奠を行いました。

c0026558_1042130.jpg
ご神体が綿貫宮司らによって本殿から取り出され、八幡宮前において山下、東町、下新町の獅子舞が奉納され、その後、八日町通りにある御旅所まで歩いて運ばれ、三基の大神輿の中に収めれられました。
c0026558_1002391.jpg

by hasunuma1170 | 2008-05-03 09:44 | イベント・行事

蓮沼晃一の出来るだけ毎(My)日記