<   2007年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2007年 02月 21日

観光協会三役・総務会

観光協会部長会が開かれました。
昨日の予算概要説明会でも報告されましたが、19年度に観光連盟を立ち上げ、独自の事務所を城端庁舎内に置き、井波観光協会からも事務職員1名を派遣することが会長より発表されました。
どの協会へも会費相当分しか補助金が、下りなくなります

したがって、これからは行政に頼っていてもお金は出ないのです。
いかに自らが企画し、資金を集め、汗をかかなければ事業が出来ないということです
観光資源のある井波としては眠らせておくのではなく、積極的な仕掛けを考える時期に来ているのです。
今回名古屋へ出向宣伝を行い、今、何が、観光客に求められているのか、生の声を確かめたいと思っています。

by hasunuma1170 | 2007-02-21 21:52 | 観光協会関係
2007年 02月 20日

議会予算説明会

議会全員協議会で溝口市長より平成19年度当初予算案が発表された。

一般会計予算は325億7,700万円(前年比2.1%減)、特別会計。企業会計を含めた全体では、625億4500万(前年比0.3%減)と前年並みの予算案でした。
市長は19年度は総合計画の着実な推進や学校・保育園の統合、スマートICの設置などは、合併特例債を活用し、積極的に進める準備期間と位置づけるとの見解をしめされた。

また行革の推進を一層図るとし、行政センターの合理化、図書館の再編(中央館1,地域館4,サービスコーナー3)、指定管理の推進(4/1から18施設)、職員の削減(28人減、合併時から累計75人減)を行う。
東海北陸道の全線開通を視野に入れ、特別観光キャンペーン、IC設置促進事業、いなみ国際木彫刻キャンプを行う等発表された。

by hasunuma1170 | 2007-02-20 21:14
2007年 02月 19日

南砺市中学生オーストラリア派遣実行委員会

南砺市中学生オーストラリア派遣事業の第1回委員会が開催されました。
昨年までは井波中学校同窓会が主体になり50周年基金で運営していましたが、今年度南砺市交流協会が発足する中で、新たな組織を立ち上げることになりました。
募集も南砺市一円の中学校に行い、一体感の醸成に努め、視野を広げる意味で良い機会になったと思います。
会議の冒頭、川合南砺市国際交流協議会長より、委員長に任命され、今年1年派遣事業研修に携わることになりました。
新たな気持ちで、新スタッフと一緒に、次代を担ってくれる生徒達を育てる手助けになれば、との思うで頑張りたいと思っています。

by hasunuma1170 | 2007-02-19 22:27 | 国際交流
2007年 02月 18日

金福ゆかりの集い&金沢南砺観光連盟推進会議

旧福光町時代からの恒例行事「金福ゆかりの集い」が、金沢・南砺交流事業となり、その中で、今回は、東海北陸自動車道全線開通を見据え、金沢市と南砺市の観光ブランドの融合や連携により、東海方面からの大きな誘客を目指すため、集いの前に「金沢・南砺観光連盟推進会議」が開催され、井波観光協会長代理として参加しました。

c0026558_23281052.jpg南砺市側からは6名、金沢市側からは7名が参加し、意見交換を行いました。
その中で、「お互いにお客を囲い込むのではなく、本物を見せあいながら連携してコース作りなどしていこう」「これから緊密に話し合いの場を持とう」といことになりました。


その後、「金福ゆかりの集い」に参加し、いろんな懇談の中で、同じ文化圏だなあということを実感して来ました。
また嬉しいことに南砺市代表で「八乙女風陣太鼓」がアトラクションとして披露されました。
c0026558_2328262.jpg

c0026558_23283868.jpg

by hasunuma1170 | 2007-02-18 23:41
2007年 02月 17日

井波高校生活文化科閉科式

c0026558_23371460.jpg昭和33年4月、福野高校井波分校の家庭科として、募集が開始されて以来、49年間の歴史をたどってきた生活文化科が今年3月をもって幕を閉じることになりました。
その間3,070名の卒業生を送り出し、地域に根ざしてた個性溢れた井波高校の顔の締めくくりの日となりました。


歴代の卒業生の皆さんや旧職員の方々が顔をそろえられ、スライドを見ながら思い出を語ったり、最後の3年生達のファッションショーのステージ演出など、寂しい気持ちの反面、華やかさも感じる、感動的な式典でした。
今後は「福祉科」という新しい顔を中心に井波高校の伝統をしっかり受け継いでいったもらいたいと思います。
c0026558_2256219.jpg


by hasunuma1170 | 2007-02-17 22:40
2007年 02月 13日

自民クラブ政策勉強会

自民クラブで「若田康雄氏」「穴田清氏」をお招きし、政策勉強会を行いました。

1.障害者自立支援法施行から1年、そして今

2.となみ地域における育成会活動と自立支援法について

by hasunuma1170 | 2007-02-13 18:54
2007年 02月 12日

第3回南砺利賀そば祭り

利賀国際キャンプ場一帯で開催されている「第3回南砺利賀そば祭り」に、議員20数名が1泊で参加しました。
今年は3連休ということや、雪が少なく道路状況も良かったことで、1日目5,000人、昨日は10,000人、最終日の今日も朝から大勢の家族連れ等で賑わっていました。
そのせいで車が大渋滞、駐車場係の皆さんご苦労様でした。

c0026558_2002825.jpgまた、昨夜は綿貫先生も東京から駆けつけ、セレモニーに参加、利賀そばに舌鼓をうたれたり、雪像ライトアップや花火の幻想的な光のショーを楽しまれていました。

しかし利賀の皆さんの仕掛けには感心です。危機感を持つことで人口800人が一つになる。
我々も見習わなければなりません。
写真は会場に来ておられた国土交通省大臣官房(国土計画局担当)の野村正史氏と
(こういった方々が見に来られる仕掛けがすごい!)
c0026558_19562940.jpg


by hasunuma1170 | 2007-02-12 20:02
2007年 02月 10日

ペタンク大会

井波ペタンク協会主催の第4回会長杯争奪ペタンク大会に参列しました。
私も会員になっているのですが、なかなか出る機会がなく、認識も薄かったんですが、出てみてビックリしました。
c0026558_1147343.jpg
28チーム、総勢約100名の参加者で、皆さん、はつらつとプレーされ、生涯スポーツとしての地位が高まっていることを再発見させられました。

c0026558_11471853.jpgペタンクとは南仏生まれの、だれでも楽しめる球技です。ヨーロッパを中心に盛んですが、最近では、東南アジアやアフリカ、アメリカ、カナダなどでも愛好者が増え、国際的なスポーツになりました。

ペタンク・ゲームは簡単に言うと、木製の目標球(ビュットまたはコショネと言います)に、ブール(金属又はゴム製のボール)を投げ合って、相手より近づけることで得点を競うというものです。

是非皆さんも体験してみてください。

by hasunuma1170 | 2007-02-10 11:49 | 公民館
2007年 02月 08日

年末年始大売り出し実行委員会

年末年始実行委員会の反省会が行われました。
福引き券売上状況は271万4千円で昨年比約5%減、福引き回数は2,2800回で約6%減でした。
近隣商工会が昨年と変わらずという状況だったので、少し努力が足りなかったのか。
とりあえず、次期は福引き会場でのアルバイトを減らし、出来るだけ商店主で運営し、経費を削減し、お客さんに還元しようという話になりました。
内部からの盛り上がりが一番求められます。
こういう意見は大変良い傾向だと思います。

まずは来週の温泉招待で、お客様に喜んでもらって、少しでも井波地区で買い物をしてもらえるよう意見を聞きたいと思ってます!

by hasunuma1170 | 2007-02-08 21:55 | 商工会関係
2007年 02月 05日

全員協議会

2月最初の全員協議会が開催され、最初に市長より19年度の方針等が示されました。

・一般会計予算額…325億7千万円(2.5%減)
・4月から副市長1人制とし、収入役は在任特例を採用する。
・各行政センターにセンター長、次長を置き、2課制を1課制にする。
・3月1日から2005年から休診だった南砺中央病院の産科を再開する。
・外部団体の事務局の統一を図る。
 1.交流協会…事務局を福光福祉センター内に置き、事務局員4名体制。
 2.観光連盟…事務局を城端庁舎に置き、事務局員5名体制。
 3.体育協会…事務局を福野庁舎内に置き、事務局員4名体制。
・行政改革として職員数の減少を図る。(今年37名退職、採用予定9名)
 H16年~H19年4月までに75名減少。

続いて、協議事項

1.2月臨時会の日程(本日全協後)…富山県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙
2.総合計画(基本計画)について
3.市税条例の一部改正…入湯税課税統一について
4.コミュニティバスの本格運行について…実証実験からの調整・変更(井波福光線の朝夕増便「高校生対応」・城端井波線の1便を南砺中央病院経由・下梨井波線の1往復減便等)
5.教育委員会表彰…井波関係4名(芸術文化部門)
6.平成19年度スクールバス運行について…低学年2㎞以上、高学年2.5㎞以上
7.学校給食調理業務の民間委託について…平成20年度。中学校5校より計画

by hasunuma1170 | 2007-02-05 21:06