<   2006年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2006年 09月 30日

井波地域保育園運動会

井波地域5つの保育園で、一斉に運動会が行われました。
秋の日差しをいっぱいに浴びて、元気に演技する子供達、楽しそうに一緒の時間を過ごしている、お父さん、お母さん、そしてお爺ちゃん、おばあちゃん、地域の人々。
地域によって子供達は守られ、すくすく育ち、転んでも起き上がり、走り始める子供達の姿を見て、地域の素晴らしさを実感しました。
子供達を育てるのは、親ばかりでなく、地域全体なんだと感じました。

南砺市全体も意識しながら、ますます地域も大切にしていかねばと思いました。
c0026558_21312456.jpg


by hasunuma1170 | 2006-09-30 21:37
2006年 09月 29日

市政懇談会

9月19日から始まった市政懇談会が、今日最終日として、井波地域で行われました。
冒頭、市長より「合併後10年間で普通の市にしたい(財政・職員規模等)」との話があり、質問に入りました。
1時間余りの限られた時間の中で、1人1問との約束があったにも係わらず、2~5つの質問に及んだりして、進行がスムーズに行かず、最後は駆け足状態になり、しっかり聞きたいことが聞けなかったんじゃないかと思いました。

主な質問・答弁内容
・自治振興会の役割について⇒地区内の生活の課題など、行政サイドから指示するのではなく皆さんで役割やあり方を考えてほしい。
・福光ICからの井波へのアクセス⇒合併支援道路として国、県に要望しているが、スーパー農道が、一番近い道路になるのではないか。
・保育園の統合は⇒9月議会で保育園審議会条例が可決したので、早々に審議会を開き、サービス向上の方法や統合について検討していく。
・南砺中央病院の産婦人科について⇒婦人科は開設できたが、産科については助産士が足りず苦慮している。人員がある程度確保できれば早急に開設したい。
・東海北陸道が全通するが企業誘致は⇒市長が本部長になり、企業誘致対策本部を設置する予定。

by hasunuma1170 | 2006-09-29 22:38
2006年 09月 29日

村上屏風まつり

c0026558_20511169.jpg

井波商工同友会の研修として、28日~29日まで新潟県村上市で行われています「町屋の屏風まつり」を視察して来ました。
村上の1ヶ月間ロングランのこのまつりを参考に、井波の「寺のまちアート」も今年は2週間行いましたが、どこが違っているか、どうゆう部分を今後の参考に出来るかを含めじっくり見て歩きました。
まず感じたのは、どの家に入っても「どうぞ、どうぞ、中まで入ってください」「どちらからいらっしゃいました」の【声がけ】や「お茶でも飲んでいってください」、それも気取らない【おもてなし】、これこそが、人々をキャッチするポイントだと実感しました。

町屋散策の後、今回の実行委員長、割烹「新多久」の女将、山貝世津子さんとの意見交換会。
その中で印象的だった言葉は、【行政に頼らないこと】【儲けようではなく楽しもう】【長続きする秘訣は普段と同じもてなしをし、あるものを出すこと】そして【めげないでやること】でした。

参加者全員、まちづくりの意を新たにすることが出来た、良い研修でした。

by hasunuma1170 | 2006-09-29 20:51 | 商工会関係
2006年 09月 22日

高瀬アズマダチ里芋試食会

「あずまだち高瀬」&「となみ散居村ミュージアム」で10月28日~29日に開催される「となみ野散居村再発見フェア」の夜なべ談義で振る舞う「里芋料理3種」の試食会&打ち合わせ会を産業経済部 細川次長以下農村整備課メンバー全員と心泉いなみ楠副理事長以下、精鋭?5名で行いました。

長谷川課長(調理長)自らの収穫による福野軸屋産の里芋&調理による「味噌煮込み、ショウガ煮込み、イカ煮込み」の3種料理で、どれをとっても絶妙の味付け(私的にはショウガ煮込みが一番美味しかった)、酒が進んだことは言うまでもありません。
来月のフェアーが待ち遠しい限りです。
c0026558_148056.jpg
28日はパネラーと地元の方による座談会&夜なべ談義
29日はものづくり体験、模擬店など予定していますので、是非お越し下さい。

by hasunuma1170 | 2006-09-22 22:33
2006年 09月 21日

井波中学校同窓会執行部会

第6回の執行部会を開催しました。

今回は第2回役員会に提案する具体的内容の検討を行いました。
①60周年記念事業趣意書について
②収支予算案(募金額等)について
③記念事業実行組織について
④記念事業内容(記念事業・記念誌・記念式典・記念講演・追悼法要等)について
⑤今後のスケジュールについて
⑥役員会の開催について

来年10月の井波中学校創立60周年記念事業へいよいよ本格始動開始です。
我が母校のため頑張ります!

by hasunuma1170 | 2006-09-21 20:19
2006年 09月 20日

9月定例会最終日

今月1日から始まった9月定例会が最終日を迎えました。

先だって開かれた全員協議会において、下記の点について説明がありました。
①パブリックコメントについて、総合計画や各行政分野の計画案で必要と認めるのに対し行う。
②市職員の飲酒運転の処分について、国・県の基準に照らし、厳格に行う。
③コミュニティバス実証実験の乗車人数について、28路線のうち、12路線で1便当たり2人未満になっている。

午後4時から本会議が再開され、一般会計補正予算18億1829万円や市立保育園審議会条例など28議案を可決し、市教育委員に石岡敬夫氏(井波)を再任することに同意、議員提出議案「道路整備財源に関する意見書」を可決、閉会しました。

by hasunuma1170 | 2006-09-20 21:04
2006年 09月 19日

南砺自民クラブ政策勉強会

午後2時30分から南砺自民クラブ政策勉強会が開催されました。
今回はお二人の講師を招き、それぞれ1時間30分ずつ講演をいただきました。

①「県民みんなで守り育てるとやまの森」 講師:富山県砺波農地林務事務所 徳成常夫氏
県民全体で支えるとやまの森については来年度から始まる「とやま水と緑の森林づくり税:県民一人当たり500円」により、天然林、人工林の保全整備等を行う。

②「最近の金融経済の動向について」 講師:日本銀行富山事務所長 野村幸司氏
日本経済の現状については緩やかな拡大を続けているが、派手さが無く実感に乏しい。理由は低成長で、所得の増加が緩やかであり、地域・業種・規模などに格差が生じているため。
富山県の経済の現状は製造業に比べ、非製造業(特に小売、建設等)の回復が遅れている。
原材料高騰、公共事業減少、競争激化の影響を受け、課題が残る企業も少なくない。
うーん、なかなか厳しい評価でした。

by hasunuma1170 | 2006-09-19 22:53
2006年 09月 18日

寺のまちアート3日目

c0026558_200310.jpg寺のまちアートも3日目を迎え、お寺関係の展示は今日が最終日になりました。
(町並みのアートは30日まで行われていますので、是非お越し下さい。)
午後から仏厳寺さんの会場当番だったので、ファミリーマラソン終了後に行ってきました。


今年のお寺展示のテーマは富山の現代絵画で、協力いただいた5ヵ寺それぞれに代表作家(野上祇麿氏、米田雪子氏、水野年詩恵氏、本保勝弘氏、大沢三月氏)の作品が並べられ、訪れる方々を魅了していました。(一部難しいのもありましたが)

町並みでは、好評のスタンプラリーが盛んに行われ、今年はひと味違うアートが楽しめる井波です。
c0026558_2035873.jpg


by hasunuma1170 | 2006-09-18 20:02 | 観光協会関係
2006年 09月 18日

第30回いなみファミリーマラソン大会

台風によるフェーン現象の中、第30回いなみファミリーマラソン大会が、小学校グランドで開催されました。
小中学校の生徒を始め保護者や公民館、体協、陸協関係者など含め、総勢約1000名の大大会になりました。c0026558_2026186.jpg
この大会は他と違ってファミリーで走るところに意義があります。
家族と一緒にうれしい顔でゴールする姿を見るとほのぼのとしてきます。
こういった日頃の親子関係が大事なんですねー!




c0026558_20264484.jpg
左の写真は中学3年女子表彰メンバー&嬉しそうな中学校校長先生です。

by hasunuma1170 | 2006-09-18 13:06
2006年 09月 17日

寺のまちアート夜景

今年も瑞泉寺前商盛会の皆さんの協力で、灯りアートが行われました。
前夜祭とおわら踊りの夜、ろうそくの灯で八日町通りが幻想的に映し出されました。
c0026558_209089.jpg


by hasunuma1170 | 2006-09-17 20:04 | 観光協会関係