井波八日町通りで建設が進められている、アート長屋(仮称)の名称について昨年より一般公募が行われ、376点の応募がありました。
今日は19名の委員で構成された名称選定委員会(委員長:清都助役)が開かれ、いろんな角度で検討を行いました。
あらかじめ各委員が5点まで選んだ名称の集計が発表されましたが、それでも40数点あり、絞り込みが大変でした。
結局10数点が残りましたが、これ以上今日の段階では意見が進まなくなったので、コンサルの意見も交え、数点に絞り込んでもう一度2週間後に委員会を開き、検討を行うことで本日の委員会は終了しました。
顔の部分になるだけになかなか決めるのは大変です。
by hasunuma1170 | 2006-01-30 23:10

南砺市活性化フォーラム

南砺ヨスマ倶楽部主催の「南砺市活性化フォーラム:南砺の魅力再発見」がじょうはな座で開かれました。
行政に頼ることなく自分たち自身で南砺市を良くしていこうという素晴らしい企画です。
まとめの中で、自分たちのふるさと南砺を見直し、土地に誇りを持ち、この町に住んでみたいではなく、この町に生まれて良かったと感謝できることが重要であると述べられたのが印象的でした。
また、旧八町村のそれぞれの美しさをお互いに発見していこうという「南砺里山八見伝」のキーワードが披露されました。
c0026558_2238334.jpg
行政にはない柔軟な発想があり、地域起こしの原点を感じました。
by hasunuma1170 | 2006-01-29 22:11

第27回井波公民館競書大会表彰式に出席しました。
井波小学生3年~6年生まで325人中321人(参加率98%)の応募があり、意識の高さに主催者側としてうれしく思っています。

昨年までは「井波町町民憲章」を鉛筆で書いてもらっていましたが、南砺市に変わり市民憲章がまだ出来ていない状況の今年は「富山県民の歌」を書いてもらうことになりました。
小学生の生徒にとっては、初めての内容だったと思いますが、それぞれ心を込めて書いてあり、なかなかの出来映えの競書大会でした。

1月29日から2週間、井波文化センターで、その後2月いっぱいショッピングセンターアスモで展示されますので、是非子供達の素直な作品を見ていただきたいと思います。
by hasunuma1170 | 2006-01-29 13:52 | イベント・行事

第6回目の委員会を開きました。
今回は今までの5回の委員会の総まとめ、景観づくり住民協定書(案)の作成を行いました。
上新町の独自性を盛り込み、みんなで守っていく点に議論が集中しました。
特に、前回から加わった女性陣の活発な意見を多く取り入れ、柔らかな案が出来上がりました。
いよいよ来月には臨時総会を開き、住民協定を締結したいと思っています。
by hasunuma1170 | 2006-01-27 21:40 | 商工会関係

中部日本スキー大会が1月26日~28日迄、南砺市内のIOX-AROSA、たいらスキー場で開催され、開会式が常陸宮同妃両殿下のご臨席を仰ぎ、じょうはな座に於いて行われました。
c0026558_11523287.jpg
途中、高校生の司会者が緊張のあまり貧血を起こし交代するというハプニングがありましたが、その後スムーズに進行しました。(リハーサルの成果か)
会場をお出になる時、その生徒の方へ歩み寄られ、優しく「大丈夫ですか」とお声がけされたのが印象的でした。

その後場所を変え、福野アミューホールで両殿下ご歓迎お茶会が行われました。最初は、お抹茶の茶席かなと思っていましたが、紅茶とケーキのお茶会でした。写真がその時のメニューです。
c0026558_11531734.jpg河合大会長、溝口市長、白井中日新聞社会長の挨拶、各県選手団長の抱負の後、平高校芸能部の麦屋踊りのアトラクションがあり、最後に両殿下が選手団にお言葉をかけながら会場をお回りになりました。
by hasunuma1170 | 2006-01-26 18:53

井波中学生国際交流委員会の執行部会が行われました。

今年は特に10周年の記念事業になるだけに、思い入れも一入です。
ただ、マンネリ化にもなりかかっているので、いかに新しい風を入れて、刺激し合い、、次の世代にこの事業の良さを伝えていくかが重要なポイントだと思っています。

10年前、井波の生徒たちに広い考えを身につけてもらいたい、積極的な人間になってもらいたいという思いで始めた事業です。
原点に返って、子供達のため、将来の地域のために、もう一度、一肌脱いで頑張りたいと思っています。
by hasunuma1170 | 2006-01-25 21:47 | 国際交流

ライオンズクラブ初例会

所属するとなみ東ライオンズクラブの今年の初顔合わせがありました。
幸先良く今年より大浦さん(地酒の会の役員でもあります。専勝寺出身)に入会していただくことになり、入会式を行う事が出来ました。
今年度初の入会員です。久々に明るい話題で、新年会も大いに盛り上がり,donationも沢山集まりました。
どこでも新しい風は必要です。緊張感と新鮮さが加わります。
by hasunuma1170 | 2006-01-24 21:29 | プライベート

井波木遣りの会理事会

今年初の理事会を行いました。

昨年は練習日にバラツキがあったので、今年は総会も遅らせ、6・7月に集中して練習をすることになりました。
7月25日の太子伝本番に向かっていよいよ始まります。
昨年のように幅の広い層に参加してもらい、井波の伝統文化となるよう頑張りたいと思います。

ところが、肝心の資金面が厳しくなってきたので、今年、2年ぶりに協賛金を集めることになりました。
伝統を次の世代に継承するため、皆さんのご協力をお願いします。
by hasunuma1170 | 2006-01-23 21:52

議会東京研修2日目

今日は午前中はフリーだったので、議員有志で国民新党本部を訪れました。
昨年までは砂防会館内にあったのですが、手狭になったので、歩いてほんの数分の所に移動されたので、見学がてら訪問しました。2名の職員の方がてきぱきと対応され、こぢんまりとしていましたが、新党らしく新鮮な感じのオフィスでした。

午後からは平成14年に新しくなった首相官邸を見学をしました。
通常国会開会日だったので、厳重な警戒の中、2班に分かれ行いました。
c0026558_18532934.jpg

地下1階、地上5階建、屋上と前庭にヘリポートを備え、竹と石で造られた中庭を囲み、5階の総理大臣執務室を中心に危機管理センターや迎賓機能を整備したまさにシンボル的な施設でした。
写真は記者会見室(毎日官房長官が会見)での様子です。c0026558_18523752.jpg
by hasunuma1170 | 2006-01-20 18:17

議会東京研修1日目

議員全員による東京研修がありました。
1日目の今日は、河野洋平衆議院議長講演会、南砺市出身の吉崎情報通信研究機構総務部長によるIT研修会、南砺市出身中央官庁職員等懇談会(南砺市同郷会)と盛りだくさんの内容でした。
c0026558_1803949.jpg
議員研修の前に、昨年の東京研修で講師をお願いした有村治子文部科学大臣政務官の所へ表敬訪問を行い、少しの時間でしたが教育一般の話をすることが出来ました。(写真はその時の様子です)

c0026558_1811710.jpg

         その後、自民党本部で行われた河野洋平議長の講演会を聞きました。
印象的だったのは「世論と国益」の話です。
「世論はその時その時の時代を反映するが未来の事は語らない。ところが国益は未来のことを考えながら進めなくてはならない。世論に流されることなく次代をしっかり捉えなくては国益は生まれて来ない」という内容でした。
なるほど世論ばかり、人の話ばかりを気にすることなく、しっかりとした信念が必要だなあと話を聞いて思いました。

ホテルにチェックイン後、IT研修会、同郷懇談会と続きました。
懇談会では綿貫、河合先生をはじめ、南砺市ゆかりの中川義雄参議院議員や野上浩太郎先生も駆けつけていただき、井波出身の竹下陽子さん(農水省)、徳成彰彦さん(文部科学省)も加わって、郷土の話や霞ヶ関の話など話題豊富な1時間半でした。
c0026558_1817059.jpg

by hasunuma1170 | 2006-01-19 17:28