c0026558_22562374.jpg昨晩は美味しい料理に舌鼓をうちながら旅館小川亭(小河副会長)で楽しく交流会を行うことがました。
2次会・3次会のAlcoholが心地よく残っていた今朝は、今井甲賀市助役(前信楽町長)の経営していらっしゃる喫茶店で自ら点ててもらったMorningCoffeeを飲み、朝から駆けつけて頂いた松本副会長、藤田総務委員長と昨夜の話をしながら、信楽の皆さんの心暖まる「おもてなし」に改めて感激しました。
その後、今や信楽の新名所となった自然豊かな山の中にある美術館MIHO MUSEUMを見学し、そのスケールの大きさ、自然との調和、美術c0026558_22551857.jpg作品の素晴らしさに感動しました。
by hasunuma1170 | 2005-10-29 22:59 | 観光協会関係

信楽観光協会交流会

c0026558_13535331.jpg
井波観光協会と信楽観光協会が姉妹提携を結んで今年で20年、記念して甲賀市信楽町を表敬訪問しました。写真は記念式の様子です。この後、2次会、3次会と夜の更けるのも忘れ、信楽の皆さんと「観光」について大いに語り、大いに飲み明かしました。
c0026558_22582494.jpg
by hasunuma1170 | 2005-10-28 22:53

アート長屋起工式

井波の中心市街地活性化事業のKeyPoint、アート長屋の起工式が行われました。井波町時代、商工会が中心になり取り組んできた中心市街地活性化委員会が3年間、後を受けTMO策定委員会で2年間、議論検討を重ねてこの日を迎えることが出来ました。
ずっと係わってきただけに万感一入の思いで安全を祈願させて頂きました。

しかし、施設が新しくできても、一番必要なのは、観光客を迎い入れる我々の姿勢、最後は「人」だと思います。良く来て頂いたという気持ちを表し、又来て頂ける気持ちを引き出せるようみんなで今一度考えていかなければならないと、アート長屋の場所に立ち、思い直しました。
by hasunuma1170 | 2005-10-26 23:09

今日は充実の一日でした。

朝9時から決算特別委員会打ち合わせ。20日まで提出した決算特別委員会重点審査事業一覧をもとに再度、来月8日から始まる決算特別委員会の審査内容を確認しました。どの点をポイントに審査するか、委託料なのか、補助金なのか、不用額なのか等々、いろんな面から検討を行う事としました。

午後からは、心泉いなみの重要事業「なんといい古里の会」の第2回目の特産品発送です。今回は収穫の秋だけに内容も豊富。自分も欲しいほどです。少し紹介しますと、今朝取り立ての新鮮野菜(白菜、キャベツ、ネギ、かぶら)、新米3㎏、手作り味噌、キノコ類等々、井波の自慢を全部で83箱、心を込めて発送することが出来ました。
きっと満足してもらえると確信しています。
会員の皆さん!楽しみに待っていて下さいd(^-^)ネ!

夜は妙蓮寺さんの報恩のつどい「若林美智子鼓弓ライブ」を鑑賞させて頂き、鼓弓の持つ哀の調べを堪能しました。本堂で透明な音色を聞き、心も澄み渡った気がしました。このような素晴らしい出会いを企画して頂いたご住職:竹部俊恵先生に感謝致します。

写真は特産品発送現場と鼓弓ライブの様子です。c0026558_23324737.jpgc0026558_23325746.jpg
by hasunuma1170 | 2005-10-24 23:38

不動滝周辺環境美化活動

c0026558_19123917.jpg不動滝周辺の不法投棄物の回収と近隣の環境美化活動をとなみ東ライオンズクラブの一員として参加してきました。
朝8時30分から約1時間半かけて不動滝より上部の赤祖父林道を歩きながら美化活動を行い、すがすがしい汗をかいてきました。
道路脇はそうでもなかった(ペットボトル、空き缶類数個程度)ですが、車待避場の下方斜面には明らかに大量に車に積んで捨てに来た不法投棄物(タイヤ、自転車、扇風機等の電化製品、じゅうたん等々)があり、まとめると優に軽トラック3台分になり、モラルのなさを痛感し、こういう活動を通して、c0026558_19111893.jpg少しでも美化に対する意識を高めていかなければと実感しました。

午後からは福光で行われた第1回南砺市連合婦人会レクリエーション大会に出席し、井波井口チームに入って一緒に玉入れに参加し、いい汗を流してきました。
by hasunuma1170 | 2005-10-23 19:05 | イベント・行事

平成16年度(H16年11月1日~H17年3月31日迄)の決算審査に入る前に各課へ事前に提出する重点審査内容について検討を行いました。
決算はもう済んでしまったことと審議がおろそかになりがちですが、予算どおりに執行されたかどうか、無駄はなかったのか、どのような行政効果、経済効果をもたらすのか、次年度の予算にどのように活かされるのか等、議会に於けるチェック機能として重要なポイントになるものです。
また、今後、決算審査においても必要なことは予算執行の観点もありますが、民間のようにいかに予算を節約して、うまく資金運用や住民の利益を求めていくかについて評価していくことだと思います。
そういう視点に立って検討していきたいと思っています。
by hasunuma1170 | 2005-10-19 23:19

観光協会役員会

第4回井波観光協会役員会が開かれ、寺のまちアートinいなみ2005、上半期事業の報告があり、その後、今月28日~29日に行われる信楽観光協会交流会の内容、下半期事業の検討、予算要望等について協議を行いました。
寺のまちアートは観光協会として重要な事業だと思います。来年はイベント性+通年性をミックスした形にしていきたいという意見もあり、肩の凝らない井波らしいものを探っていきたいと思います。
また、下半期事業としては台湾・韓国からの観光客増加に伴い、中国語、韓国語のパンフレットや案内板等を早急に整備していこうということになりました。
by hasunuma1170 | 2005-10-17 21:05 | 観光協会関係

第1回南砺ヨスマ倶楽部ワークショップが行われ、心泉いなみメンバー数人で参加しました。
講師には都市環境マネジメント研究所:宮西主任研究員をお招きし「南砺エコミュージアムについて」の内容で南砺市の観光の方向性について勉強しました。

エコミュージアムとは南砺市の中にあるいろんな風物・産物・人物を博物館に見立て、地域資源を活用し、一体的な観光まちづくりを目指すというものです。
話の中で指摘を受けたのは、「統一的な看板がない」ということです。お互いの町がそれぞれ独自で行っていたため、今となっては訪れる観光客にわかりにくい、南砺市としての一体感がないという結果になっています。この点は早急に検討していく問題だと思います。

また、これからは今までの誘致型観光(テーマパーク・オルゴール館等施設主体)から内発的観光(そこに住む人の日常が訪れる人達の魅力になる:宝探し観光・いつか来た道観光等)へ間違いなくスライドして行くということです。

したがって「これから」に対処するためにも、我々住んでいる者が、まず南砺市の資源を知り、理解し、PRできるようにしていかなければならないと思います。
そのためにも「南砺エコミュージアム構想」を実現させていきたいと思います。

写真はヨスマ倶楽部会長:川合日ノ出屋製菓社長です
c0026558_12224913.jpg

by hasunuma1170 | 2005-10-12 22:36

議員懇談会

議員懇談会が招集され、溝口市長より南砺広域連合の解散についての報告を受けました。

南砺広域連合とは公立南砺中央病院を管理運営するもので、平成11年より城端、福光、平、上平、岐阜県白川村の5町村で南砺広域連合がスタート、南砺市発足により1市1村となっていました。
公立南砺中央病院では医師不足、看護師不足が顕在化し、病院の在り方について見直しが避けられず、白川村と協議し、地域住民により良い医療を提供できるよう、南砺市に一本化することを検討、連合を解散することを決定したとのことでした。

今後は市内3病院(市民病院・市立福野病院・公立南砺中央病院)がそれぞれの特徴をもち、相互補完しながら医療にあたることが大切です。非効率な面は改善し、何よりも市民の皆に不便を感じさせず、安心した医療機関を目指して欲しいと思います。
by hasunuma1170 | 2005-10-11 22:20

瑞泉寺大法要3日目

c0026558_215356100.jpg瑞泉寺大法要3日目、朝からの曇り空、大丈夫かなと思っていましたが、稚児練りが始まる午前11時頃からついに無情の雨が降ってきました。5百数十人のお稚児さんに加え、両親、両方のお爺ちゃん、おばあちゃんで境内は入り乱れ、総勢ざっと2千人余りの人・人・人、子供達は朝早くからの化粧・衣装あわせで疲れがピークに達し、涙・涙の大合唱、大変な騒ぎでした。c0026558_21531840.jpg
by hasunuma1170 | 2005-10-10 21:45 | イベント・行事