カテゴリ:イベント・行事( 109 )


2005年 05月 22日

八乙女風神太鼓発表会

八乙女風神太鼓の発表会に行ってきました。
今年は木遣りをテーマによさこいチーム「八乙女龍神」と「井波木遣りの会」とのコラボレーションプログラムで行われ、それぞれが井波発祥をテーマに演じ合い、素晴らしいステージでした。
見る方、演じる方が一体になり感動の一時でした。
やっぱり文化に言葉はいらないんですねー
トップページNew欄に写真をUpしていますのでご覧下さいd(^-^)ネ!

by hasunuma1170 | 2005-05-22 22:32 | イベント・行事
2005年 05月 03日

よいやさ祭り

170年の歴史を誇る井波八幡宮のよいやさ祭り:神輿巡行が行われました。c0026558_19435656.jpg
豪華な金色の大神輿3基と中学生が担ぐ子供みこし3基が八日町の御旅所を午前9時に出発し、午後6時に遷幸するまで、露払いの獅子舞3体の先導で井波市街地を約10㎞練り歩きました。
我々町部の議員(A議員、S議員)3名も神輿に供奉して関係町内を廻りました。最高の祭り日和だったので、しっかり日焼けしました。

by hasunuma1170 | 2005-05-03 19:34 | イベント・行事
2005年 05月 02日

井波八幡宮春季例大祭前夜祭

春季例大祭の前夜祭が始まりました。
各町内の屋台や場ならしが瑞泉寺通りの八日町御旅所前に集合して、屋台囃子を競演し、その後祭主の井波八幡宮綿貫宮司宅前で披露しました。
祭りは地域の人を結びつけ、心を一つにしてくれます。やっぱりイベントとは違いますねえ。
c0026558_8364673.jpg
写真は今年修理が終了した今町の屋台です。(我が家の前で披露してもらいました)

by hasunuma1170 | 2005-05-02 20:27 | イベント・行事
2005年 05月 01日

屋台囃子稽古あげ

5月3日、井波八幡宮春季例大祭(よいやさ祭り)で披露する上新町屋台の稽古あげを行いました。
青年会を中心に行っていますが、人手不足につき一軒に一人は出ないと引き回しが出来ないので、私も子供が帰ってくるまで(今年就職したばかりなのでまだまだかなあ)手伝いをしています。
でも青年層と話をすることで、若い感性も感じられるし、目線が違った意見も聞けるので、私にとってはいつまでも参加していきたいという気持ちです。
祭りに契機に、若者が集い、語り合って、伝統文化を次に伝える、そして町内の絆を深める、こういうことが一番大事なことだなあと思います。

by hasunuma1170 | 2005-05-01 20:58 | イベント・行事
2005年 03月 21日

カウフボイレン合唱団

ドイツからやって来た「カウフボイレン合唱団」南砺公演を聞いてきました。
能登、輪島教会のジュリアノ神父の作曲した半世紀におよぶ能登暮しから生れた、おだやかで格調高い名曲の数々が、マルティン教会などで絶賛を呼んだことが縁となって来日し、全国公演が実現することとなったそうです。

なんで南砺市で行われたかは、指揮者のゴットフリートさんが福光美術館で公演したことがあり、その中で館長夫人の大成勝代さんが、ジュリアノ神父の歌を歌ったのがきっかけになり、夫の奥野館長や「まちづくり仕掛け集団」ふくみつ光房の皆さんが頑張って実現したそうです。

福光混声合唱団コール・ノイエ・いなみ混声合唱団・井波小学校合唱部も参加して、最後は全員で「さくら さくら」の大合唱。
最近疲れ気味だったんですが、真摯なハーモニーを聞いて、久々に心が洗われ、感動しました!元気が出ました!!c0026558_20391191.jpg

by hasunuma1170 | 2005-03-21 20:47 | イベント・行事
2005年 02月 19日

ライオンズクラブアクト:ジュニア木彫刻教室

となみ東ライオンズクラブ恒例アクティビティ「ジュニア木彫刻教室」に出席しました。
毎年、青少年健全育成の一端で行っていますが、今年で18回目を数えることが出来ました。
となみ東Lのエリアが旧井波町と庄川町なんですが、今年からは南砺市と砺波市に分かれてしまいしたが、市域を越えての交流が続けられて良かったと思っています。子供達の生き生きした顔を見て逆に元気をもらったような気がしました。これからも続けていきたいアクトです!
写真は井波小学校6年生の参加者です。
c0026558_1052760.jpg


by hasunuma1170 | 2005-02-19 11:57 | イベント・行事
2005年 01月 15日

左義長準備

午後から井波公民館の恒例行事「左義長」の準備をしました。
c0026558_20132964.jpg
準備にかかる前に、まず小学校グランドの除雪作業(昨年はなかったなあ)からでした。
人が増えてきたので、竹を切りに行くチームと2班にわかれ、準備を進めました。
いつもの竹藪もたっぷり雪がありましたが、スタッフがたくさん集まったこともあって、予想以上にたくさん竹が集まりました。(30本も集まった!)

その後、小学校に戻り、いよいよ左義長づくりが始まりました。左義長づくりのプロチームがいるので、私は指示通りに竹を運んだり、押さえたり、愛想したりするだけで、見る見る仕上がっていきます。しかし、我々みたいなMemberも必要なんですよ!
そして、写真の通り昨年以上の立派な左義長の完成です。(ちなみに私は前列の黄色です)

by hasunuma1170 | 2005-01-15 19:41 | イベント・行事
2005年 01月 10日

井波彫刻協同組合新年会

午後3時から、井波彫刻協同組合の新年会に出席しました。
溝口市長、嶋市議会議長、中川産建委員長も出席され、また、会員も南砺市一円から
顔をそろえておられたので、旧井波町を超え「南砺市の井波彫刻」の感がありました。

冒頭、市長は祝辞で、伝統産業の育成と国際木彫刻キャンプも従来通り続けていきたい
と発言され、会員の皆さん一様にホッとした表情でした。

また、前川理事長が、厳しい時代が続くが、こういう時にこそ各々の創意工夫が必要である
と挨拶され、名前にあぐらをかくことなく切磋琢磨する姿勢が、これからの井波彫刻を変えていくなあと感じました。

by hasunuma1170 | 2005-01-10 18:11 | イベント・行事
2005年 01月 09日

成人式

井波地域成人式に出席しました。
南砺市になって初めての式典、町時代とどれぐらい変わるのかという思いもあり、
興味を持って参列しました。
主催者、来賓者の数が減ったくらいで、式典以外成人者主体で行うスタイルは全く
変わりなく、安心しました。(井波の場合)

それと、当時担任の先生が、みんなで地元を愛し、友達を信じ合い、是非井波に帰って新しい時代を創って欲しいとスピーチされ、とても感動しました。
ちなみに新成人出席者は男子67名女子71名の計138名、ここ数年来では最高の出席者だそうです(主催者発表)
c0026558_10154437.jpg
これからの行事、イベントは地域の人々のやる気如何だなあとつくづく思い、
行政に頼らないスタイルをしっかり創っていかねばと、改めて感じました。

by hasunuma1170 | 2005-01-09 12:02 | イベント・行事