太子伝踊り・町流し委員会 6月9日

井波太子伝踊り・町流し委員会の第1回の会合がありました。
井波瑞泉寺「太子伝会」の夜間絵解き法要初日の7月25日に旧井波駅前から本通り、八日町通りと井波地域各婦人会、井波木遣りの会が恒例の町流しを行い、その後奉納踊りを行うもので、太子伝観光祭のメイン行事にもなっています。
昨年は午後7時の出発前に雨が降り、木遣りの会のみが町流しを行い、その後、雨が上がった午後9時より太子堂前で婦人会有志の木彫り音頭、高瀬青年会ちょんがれ踊り、井波木遣りの会の奉納踊りを行いました。
今年こそは良い天気になり、全踊りが町流しから繰り出せるよう願っています。
by hasunuma1170 | 2008-06-09 22:43 | 観光協会関係