八乙女風神堂の祭典 6月1日

昨日の雨模様から打って変わって、朝から清々しい晴天の中、井波観光協会主催で八乙女風神堂の祭典を行いました。
c0026558_22514217.jpg昭和33年6月に当時の井波町商工会役員(うちのお爺ちゃんも参加)が中心になり、八乙女山の観光現地調査を行い、翌7月に総檜造りの風神堂が風穴上に建立されて以来、今年でちょうど50年目の節目を迎えたのに加え、富山県教育委員会より風神堂祭典が「とやまの年中行事百選」に選定された記念として盛大に祭典が行われました。

トップぺージの写真の通り、1才の赤ちゃんからカブスカウト隊、町内会など約150名が参加し、高瀬神社巫女による巫女舞いや八乙女風神太鼓も奉納され、50周年に華を添えました。

「継続は力なり」、開催もままならなかった時期もありましたが、こうして記念すべき日を多くの人で祝うことが出来たこと、また私の祖父が50年前この地に立ち、また私も同じ地にたって神事を行える巡り合わせに感謝しています。
c0026558_2255815.jpg

by hasunuma1170 | 2008-06-01 22:59 | 観光協会関係