観光協会三役・総務会

観光協会部長会が開かれました。
昨日の予算概要説明会でも報告されましたが、19年度に観光連盟を立ち上げ、独自の事務所を城端庁舎内に置き、井波観光協会からも事務職員1名を派遣することが会長より発表されました。
どの協会へも会費相当分しか補助金が、下りなくなります

したがって、これからは行政に頼っていてもお金は出ないのです。
いかに自らが企画し、資金を集め、汗をかかなければ事業が出来ないということです
観光資源のある井波としては眠らせておくのではなく、積極的な仕掛けを考える時期に来ているのです。
今回名古屋へ出向宣伝を行い、今、何が、観光客に求められているのか、生の声を確かめたいと思っています。
by hasunuma1170 | 2007-02-21 21:52 | 観光協会関係