観光協会役員会

第3回の役員会を事務所移転報告会を兼ねて行いました。
7月1日に市より指定管理者委託を受け、整備していました観光協会念願の事務所(井波物産展示館内)が去る7月24日に山田会長直筆による木彫看板の取り付けを行い一応の完成を見ました。
役員の皆さんにもどんどん利用していただき、井波の観光を少しでも良いものにしていきたいものです。
今回の会合では「地域マーケティング促進事業」(北陸信越運輸局周匝の支援制度)で、井波発の木彫刻体験事業を企画旅行商品として提案しようというものです。
具体的には井波で1~3日間、又中期的に1週間、ノミ研ぎから始まり作品制作までを南砺一円の民宿等の泊まりながら体験し、作品発表の場まで行うという内容です。
良い発想が出て、民間ベースになった観光協会を実感しました。
by hasunuma1170 | 2006-08-05 21:31 | 観光協会関係