観光協会役員会

総会に向けての役員会を行いました。
それにしても井波観光協会も良い方向に変わったものです。以前は残念ながら役員会といっても形式だけのものでした。合併後、旧井波町経済課が事務を執っていたものが、出来なくなったのがきっかけで専属の職員を置き、トップも代わり、役員の意識も変わりました。
とたんに役員会も頻繁に行われ、皆さん危機感を持って発言を行うようになってきました。

今回も商工会に間借りしていた事務所を、市の指定管理者制度を利用して、井波の顔の一つである物産展示館(旧井波駅舎)に移す執行部案に対し、いろんな意見が出て、納得いくまで議論を交わしました。
観光協会の合併の話が出ていますが、合併は合併として出来る部分(事務局)、効率化を図れる部分(出向宣伝やパンフレット)は統一し、それぞれの地域は地域で自分たちで考えた観光戦略は推進していくべきだと思います。
そのためにも各地域の元気のある活動は大事ですねー!
by hasunuma1170 | 2006-05-12 20:19 | 観光協会関係