2006年 02月 03日

井波地酒の会総会

井波地酒の会第5回総会と利き酒会が井波文化センターで溝口市長はじめ来賓、会員ら約50名の「のんべー」が出席し開かれました。
今年は例年にない低温のため、酒の発酵が遅れ、「木彫りの響」も1ヶ月遅れの蔵出しとなり,ハラハラさせられましたが、その分ゆっくり熟成し、まろやかな味わいになりました。
今年も4月の観桜会、高瀬遺跡菖蒲祭り、町並みアート、酒米刈り入れ体験、新酒蔵出し試飲会等盛りだくさんの事業を計画していますので、是非参加下さい。

この会の一番の特色は、農業者と商業者、生産者と消費者、村部と町部のコラボレーションだと思います。
今までは会合でも別々で、なかなか交わりの無かった村部と町部が酒造りを通じて出会い、一つの目標に向かって「だら」になったことは素晴らしいと思います。
こういう繋がりを大事にまちづくりをしていかねば・・・・・・

by hasunuma1170 | 2006-02-03 21:01 | イベント・行事


<< イベントSundays      政務調査費の記事 >>