2005年 01月 10日

井波彫刻協同組合新年会

午後3時から、井波彫刻協同組合の新年会に出席しました。
溝口市長、嶋市議会議長、中川産建委員長も出席され、また、会員も南砺市一円から
顔をそろえておられたので、旧井波町を超え「南砺市の井波彫刻」の感がありました。

冒頭、市長は祝辞で、伝統産業の育成と国際木彫刻キャンプも従来通り続けていきたい
と発言され、会員の皆さん一様にホッとした表情でした。

また、前川理事長が、厳しい時代が続くが、こういう時にこそ各々の創意工夫が必要である
と挨拶され、名前にあぐらをかくことなく切磋琢磨する姿勢が、これからの井波彫刻を変えていくなあと感じました。

by hasunuma1170 | 2005-01-10 18:11 | イベント・行事


<< 広報委員会:初稿校正作業      成人式 >>