2012年 05月 03日

井波の春祭り 5月3日(木)

心配していた天気も予報が外れ、朝から晴間も顔を出す中、午前7時の花火の合図で井波八幡宮春季例大祭「井波よいやさ祭り」が始まりました。
c0026558_1455448.jpg
午前9時に八日町通り御旅所前をスタートし「一の輿、二の輿、三の輿」と呼ばれる大御輿3体と子供御輿3体の計6体の神輿を総勢200名以上で担ぎ上げる勇壮な神輿渡御がスタートしました。

c0026558_1444792.jpg私は、御輿と一緒に午前中は八日町通り、本町通りを中心に練り歩かせていただきました。
途中でフランス:リヨンからの素敵な訪問者ステファン・ギエさん一行(フランス光の祭典のコーディネーター)と出会い、盛り上がりました。

また、今年の上新町は「協働のまちづくりモデルプラン」の採択を受け、小・中学生が屋体に参加。
屋体を曳きながら歌を覚えたり、合間に三味線の桂子をしたりの体験をしました。
来年の祭りでの子供祭り囃子が楽しみです!

このようにお祭りに若者達や子供達が集い、練習の中でコミュニケーションが育ち、地域力が保たれるのは素晴らしいことです。
祭りの持つ本来の意味合いはこういうことだと思いますね~

by hasunuma1170 | 2012-05-03 18:27 | イベント・行事


<< ホームページがリニュアルしまし...      市政報告会 4月30日(月) >>