どうする井波の観光! 11月30日(水)

観光協会井波支部主催の観光講演会を「よいとこ井波」にて開催しました。

タイトルはズバリ!「どうする井波の観光!新幹線開通に向けて」で、講師としてknt富山支店長小井(いさらい)浩樹氏をお招きして、現場サイドからの辛口を交えた講演を行っていただきました。
c0026558_8221820.jpgまず最初から「どうする井波!」というNegativeな考え方ではなく「新幹線開通に向けて どうする井波の観光!」というPositiveな発想で行かなければならないとずばっと切り出されました。

私なりにいくつかのポイント・キーワードを拾ってみました。
・これからは安定した「教育旅行」への取り組みが必要(景気や動向に左右されにくい)
・現状分析(外から見た井波)をしっかり行い、お客ニーズを探す
・魂のない企画は売れない
・それぞれのお客(個人・貸切団体・募集型団体)に対する引き出しが必要
・リピーターを作ること
・これからはネットが主流→こまめな対応・生きた情報に対し生きたお客が来る

話しで終わらせないで、これからしっかり努力が必要です。
力を出し合い頑張らなくては・・・・・!
by hasunuma1170 | 2011-11-30 21:06 | 観光協会関係