河合常則氏受章祝賀会 9月25日(日)

昨年秋の叙勲で旭日重光章を受章された元参院議員の河合常則氏の祝賀会が、砺波ロイヤルホテルで開かれ、南砺市議会議員の皆さん共々出席させていただきました。
会場は、県内の政治、経済界の皆さんをはじめ、約520人が出席され、川合氏の県政や国政での人脈の広さを改めて思わせていただきました。
c0026558_87479.jpg開宴に先立ち、地元の越中城端麦屋節保存会の皆さんによる麦屋傘踊りが披露され、華やかな雰囲気が会場内いっぱいに広がりました。

踊り終了後、発起人を代表して、綿貫民輔元衆院議長があいさつされ、引き続き石井知事、橘慶一郎衆院議員、同期で親交篤い二之湯智参院議員(京都選出)、坂田光文県議会議長が祝辞を述べられました。
続いて、7人のお孫さん達から、川合氏ご夫婦に花束が贈られました。

河合氏は「長い政治経験で多くの思い出をつくってきた。それをもとに今後の人生を歩んでいきたい」と感謝の言葉を述べられ、祝宴に入り、和やかに歓談が行われました。
by hasunuma1170 | 2011-09-25 20:47