2011年 05月 04日

井波八幡宮春季例大祭「よいやさ祭り」 5月3日(火)

c0026558_1462662.jpg朝から晴天に恵まれ(黄砂で少しよどんでいましたが)、午前7時の花火の合図で井波八幡宮春季例大祭「井波よいやさ祭り」が始まりました。
午前9時に八日町通り御旅所前をスタートし「一の輿、二の輿、三の輿」と呼ばれる大御輿3体と子供御輿3体の計6体の神輿を総勢200名以上で担ぎ上げる勇壮な神輿渡御がスタートしました。

私は、井波八幡宮の宮司であり、過日、南砺市名誉市民称号贈与された綿貫民輔元衆議院議長とご一緒させていただき、午前中は八日町通り、本町通りを中心に練り歩かせていただきました。
午後は上新町屋体連の裁許の手伝いをしながら町中を歩かせていただきました。

c0026558_149460.jpg
 神輿渡御の他にも、3町内青年会による獅子舞が露払いをし、4町内屋体連による屋体が端唄を奏でる、とても情緒のあるすばらしいお祭りです。
ただPR不足で観光客が少ないのが残念なところなんですが・・・


c0026558_14101719.jpgしかし、祭りに若者達や子供達が集い、練習の中でコミュニケーションが育ち、地域力が保たれるのは素晴らしいことです。
祭りの持つ本来の意味合いはこういうことだと思います

by hasunuma1170 | 2011-05-04 14:08 | イベント・行事


<< 「金沢井波線にバスを走らせる会...      綿貫先生 南砺市名誉市民称号 ... >>